FC2ブログ

分析家の独り言 754(諦めない、積極的に前へ前へ)


連日2016 リオデジャネイロオリンピックでの、選手達の活躍を楽しみに見ています。

個人戦と共に、団体戦でのチームワークに熱いものを感じました。

互いを、チームを信じて、自分のもてる力を出し切る、その先にメダルがある。

苦しい時にこそ、負けている時にこそ、強気で積極的に挑んでいく。

弱気になって、もうダメかもしれないと消極的になったら道は開けなのだなと、

選手達の戦う姿から学びました。


人生も同じ、いい時も悪い時もあります。

「何で私だけこんなにうまくいかないのか」と嘆いた時も、

「どうせ自分の人生はこんなものだろう」と諦めていた事もありました。


まだまだ道半ばですが、振り返れば自分ながらによくここまで来られたものだと思います。

自分なりにその時、その時、踏ん張ってきました。

諦めずに前を向いてきた自分が居ました。

決して楽な道ではなかったけれど、自分にはこの道しかないと

迷わず進んで来られた事が幸運でした。


私もクライアント達に、「絶対に諦めるな」と言います。

前を向いて進めば、必ず道は開けます。


我が師に「前へ、前へ」といつも言いわれます。

一歩でも、半歩でも、今日より明日、明日より明後日と前に進めと。

「本当にその通りだな」と思います。

そうしてここまで支えられて来たのだ、

そしてこれからも、その言葉通りに進んでいけばいいんだとわかります。


             ラカン精神科学研究所  登張豊実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー

スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog

Copyright © ラカン精神科学研究所FC2出張所 All Rights Reserved.

photo&customize by カールアニキ